2011年01月22日

「Telas&mico」のフィッシュ&チップス!

IMG_2468.JPG

住吉橋のたもとに最近オープンした「Telas & mico」
にフィッシュ&チップス研究家?のAさんと訪問〜


IMG_2470.JPG
〜1階はカウンターのみのポップな感じ〜

IMG_2472.JPG
〜2階からは川を見渡すことが出来て、貸切とか良いかも〜


店主:久保田さんは、セレブご用達の海外人気日本料理店
「Nobu London」や、これまた客単価が○万円以上という
高級店にもかかわらず半年以上予約がつまっているセレブ
ご用達の「zuma」に引き抜かれて働いていたっていうこと
で、料理に期待が持てるな^^

ってことは春吉であの「Nobu」や、「zuma」の味が
リーズナブルに堪能出来るってことかな!?


IMG_2475.JPG


IMG_2486.JPG
〜まずは「日替わりSUSHIプレート」を〜

創作スシは「zuma」で学んだってことだけど、どれも見た目
が美しいだけでなくて、手間がかかっていて且つ味も斬新!
(マドンナやベッカムと同じの食べてる気が・・ミーハーや・笑)


IMG_2489.JPG
〜伝説のFish&Chips〜

以前、久保田さんが親富孝通りの近くでしていた「龍洞(ロンドン)」
で名物だったものを進化させたこの「フィッシュ&チップス」。

3種の小麦粉を独自に配合した衣でサックリと揚げてるってこと
だけど、これ絶品!
チップスもサックサクで、かなりのボリュームがあるにも
かかわらず、2人でサクッと完食。ビネガーとも合うし、美味いわ〜


IMG_2492.JPG
 〜ラムコフタ〜 

ラム(子羊)肉ミンチとたくさんのスパイスをこね合わして
スティックにして、ガッツリとグリルしてるってことだけど
何とも言えないスパイスの味が旨味たっぷりのラムに絡んで
いて最高!  

これチョットずつかじりながらのワインがたまらない〜


IMG_2493.JPG
〜まぐろタルタルのアボガド添え〜

「Nobu」で大人気だったっていうドレッシングを模した
Telasオリジナルソースをかけても良い感じ^^


次回は「スパイシーツナロール」や、「カリフォルニアロール」、
日替わりパスタなんかも試してみよっと^^

IMG_2469.JPG

「Telas & mico(テラスとミコー)」
住所:福岡市中央区春吉2-1-16 
電話:092-731-4917
営業時間:18:30〜翌2:00 月曜定休(予定)

レストランバーTelas & mico ダイニングバー / 渡辺通駅天神南駅薬院駅

夜総合点★★★★ 4.5

posted by Fグルメ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック