2011年06月18日

贅沢な空間×絶品料理『BAR CAVALLO』

005.JPG

自分だけのとっておきな店として、人に話したくないって
いうくらいの素敵なお店で、本日より西新から移転グランド
オープンする薬院の『BAR CAVALLO』。

〜カヴァロとは、イタリア語で馬という意味で、日々を戦う
現代の騎士たちが心の疲れを癒す場でありたいいう意味が〜


011.JPG

入口を入ると、早速ワクワクする空間がお出迎え^^


013.JPG
 〜素敵な空間でシガーを楽しむことも〜


014.JPG
 〜ワインはイタリア産を中心に約500本の品揃え〜


016.JPG

009.JPG

店内は、これぞラグジュアリーっていう雰囲気で、一見敷居が
高い感じがしますが、まったく違います!

それは、たぶんバーテンダーの清水さん、シェフの本田さん、
ホールの小弁野さん達の接客が一流だからかな!?

パスタだけ食べて帰るお客さんがいたり、メニューにない
「カツ丼」とかのむちゃ振りにも応えてくれたりetc・・


015.JPG
 〜メンバー専用のVIPルーム(4〜10名用)〜
個室で最高の音響設備に包まれて、まったりと


018.JPG
 〜有田焼のビールサーバー(初めて見た・・)〜


029.JPG
 〜1961年製のアンティークシルバー〜

017.JPG
 〜ボンレス(骨なし)のパルマ産生ハム〜


それでは、素敵な料理たちを・・

022.JPG
 〜前菜3種〜
「フォアグラ&クリームチーズ最中詰め」、「五島鯖
のマリネと賀茂茄子」、「スモークチキンの生春巻き」


031.JPG
 〜自家製スモークサーモンとイクラのサラダ〜

035.JPG
 最高級の宮崎牛ローストビーフ
〜赤ポルト酒&バルサミコソースで〜


034.JPG
 〜ウニと味噌漬けベーコンの濃厚カルボナーラ〜

このお店の人気名物メニューです!


046.JPG
糸島ポーク自家製トロトロチャーシュー
(ご飯とめっちゃ合いそう)


そして、オリジナルカクテル ↓

038.JPG
 〜特製ソルティドッグ〜
クレープフルーツを60日間付漬け込み熟成させた
ウオッカをベースに作り上げるソルティドッグ。
〜有田焼の窯元の特注したオリジナルグラスで〜


044.JPG
フレッシュなスイカをふんだんに使ったカクテル
〜塩を添えて〜


027.JPG


リゾート地のラグジュアリーホテルにいるような寛いだ空間で
美食とともにグラスを傾けてみては!?

※客単価は、がっつり食べて7000円位、飲むだけだったら
 3,000円位かな


033.JPG

『BAR CAVALLO(カヴァロ)』
住所:福岡市中央区薬院2−1−8 リアン薬院ビル2階
電話:092−406−5888
営業時間:19時〜翌3時(月曜定休)

バー カヴァロ バー / 薬院大通駅薬院駅渡辺通駅

夜総合点★★★★ 4.5

posted by Fグルメ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210512667
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック